おもちゃの整理について

こどものおもちゃは、成長と共にどんどん増え続けます。こまめに、見直ししていくのがとても大切です。
今あるおもちゃの全体量をみるために、全部だします。まだ使うかもう使わないかを分けます。

小さくてもお片付けはできます

まだ小さいからお片付けは・・・と言っていてはダメです。お片付けは、早くから習慣づけるほうがいいです。保育園に通っている子は、ハイハイの時期からやりたがるそうです。1歳前からお片付けを体に染み込ませておくと、ママたちは楽チンですね。

そんなわけで、2歳の子供がお片付けしやすい仕組みをあれこれ考えました。入れ物は、「大きい・重い」は出し入れしにくいので今回は、ビール箱を切って使いました。ビール箱を半分に切った大きさは、カラーボックスにピッタリサイズです。

種類ごとに分けてみる

2歳だと、絵でラべリングしておくと、貼ってある絵と同じものを入れるということがわかるので、楽しそうにお片付けできます。

おもちゃの選び方

おもちゃを選ぶ時、これをどこにしまおうかなというところまで、考えて購入しますか?ひとつ購入したら、ひとつ処分という流れができるのがベストです。しかし、せっかくのお誕生日に買ってあげた、買ってもらったモノなので・・・・・と思うなら、あらかじめ収納しやすいモノを選んであげるのも手です。大きくなると、自分の欲しいものが言えるのでそんなわけにはいきませんが・・・・・。
2歳の息子には、たたんでしまえて、トミカのミニカーも収納できるモノをセレクト。これなら子供もよろこび、場所もとらずで一石二鳥。

定位置に納める

子供が小さいと、親の目が届くところで遊ばせますね。リビングやダイニングにおもちゃのコーナーを設けてきれいに保つようにこころがけたいですね。

リビングダイニングは家族みんなが使う場所なので、遊び終わったら、「片付けよう」と声をかけることが大切です。

最後までお読み頂きありがとうございます。
初めて当サイトに訪れた方、何度か当サイトにお越し頂いている皆様。
当サイトを気に入って頂けましたらRSSリーダーやソーシャルブックマークなどにご登録よろしくお願いします。
RSSフィードってなに?という方はこちらをご覧ください

愛知県の整理収納アドバイザー Smart life style yumi


整理収納サービス初回限定サービス詳細へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

おすすめ記事

  • おもちゃは、時々入れ替える 子供のおもちゃは、成長と共に増えます。小さい子供は、目の前にあるおもちゃで遊びます。だから全部を目の前に出してしまうのではなく、時々入れ替えるようにするとよいでし ...

  • 書類の整理収納について 家庭の中で、書類というとたくさんあります。保険や税金の書類・水道光熱費の領収書・学校などからのお知らせ等・・・ さらに、 家電類の取扱説明書類など。 ...

  • 書類をすべて大きく分ける 書類を全部だして、大体の項目に分けます。自分が一番わかりやすい分け方で分けます。 税金・領収書・暮らしに関するモノ・・・というように分けると、非常にたくさんの種類 ...

  • カトラリーの収納について カトラリーには、スプーンやフォーク、はし等のものがあります。このように混ざり合って入っていると、欲しいものはすぐにだせませんね。 要・不要を分ける 一度、全 ...

  • 子どもの意見を聞いてみましょう 子供部屋を持つようになって、使ってみたら、子供たちと使い勝手はどうか話し合うといいでしょう。親の目線と子供の目線は違います。 話し合いの結果から、模様替 ...