現状のお悩み

20代の女性、おしゃれが大好きだけど、服やカバンがいっぱいになって部屋の中にあふれてしまっています。

どこに置いたか忘れてしまって、せっかく買った服が活かされない状態です。でも、どこからどうやって片付けていったらいいの?とのことです。

BEFORE

before

before

before before

洋服が、あちこちの部屋や場所、しかも床に紙袋やカゴに入れてそのまま置かれてしまっている状態です。

毎朝、着ていく服を決めるのに時間がかかるのと、せっかく買った服が活かされないままの状態でとってもストレスになっています。

モノの整理をする

洋服以外にも、カバンやアクセサリー、雑貨類や本、書類などたくさんの種類のモノが混在しています。

まずは、整理収納の基本で「モノの区別」をしていきます。

洋服だけを全て1か所に集めます。

そこから、「自分が着ている服、着る服」・「着ていない、今後も着ない服」に分けて頂きました。

そしてさらに、前者を季節で分けます。

カバンは、よく使うカバンと時々使うカバンなど使う頻度に分けておくと収納しやすいです。

雑貨、本、書類なども同じように、分けて頂きました。

細かいモノばかり見ていると、ウンザリしてきますが、このモノを整理することで後の収納が大きく変わってきますので、根気よくがんばってください。

After

after after

(ハンガーは、このあと揃えて頂くということになっております)

after

着ない服が結構ありました。要るモノだけを、収納したら、床に置いてあったモノがなくなりました。

収納スペースの関係で、丈の長いモノだけは、部屋のブティックハンガーにかけるようになっています。この時も、季節とアイテムでしっかり分けて頂くようにアドバイスしました。

スペースには限りがあります。

不要なモノは、いつまでも場所をとらないようにしましょう。

自分では必要と思っていたモノでもしっかり向き合ってみると、不必要なモノだったりもします。だから、モノをひとつひとつ手にとって区別することはとても大切なことです。

使いやすい場所に、今のシーズンに使うモノ、奥や使いにくい場所にオフシーズンのモノを収納しましょう。

クローゼットを開けただけで、今自分が持っている服が全て収納してあるので、全体を見て着る服を決める事ができます。いろいろなコーディネートができておしゃれを楽しめますね!

お客様の感想

1週間後に入らせて頂いた時の感想です。

服が一目瞭然になったので、すごく選びやすくなりました!カバンも1か所に集めて収納したので、とても使いやすいです。これなら、維持していけそうです。

 

※コンサルPlusご利用

※掲載許可を頂いているかたのみ写真・内容を掲載させて頂いております。

整理収納サービス初回限定サービス詳細へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

おすすめ記事

  • 現状のお悩み 小さなお子さん2人を子育て中のママさんからのご依頼。 ご主人は、平日遅く、休日は予定が多くてなかなか家でじっくり片づけを一緒にできないとのことです。 目が離せない小さな ...

  • 現状のお悩み お子さん4人のお宅。 小学生のお子さんの机のまわりや、おもちゃが毎日散らかっていて、ママはイライラし「片づけなさい!!」と怒ってばかりいる。 子ども自身が片付けてくれるよう ...

  • 現状のお悩み 小学校4年生と年中の保育園児のご姉弟。 子供本人たちは、キレイなほうがいいし気になるけど、ママがやり方・教え方がわからない。 だからいつまでも平行線。 机のまわりをも ...

  • 片づけやすいのは一番近い場所に収納 我が家では、アイロンの収納場所があちこち変わりました。 それは、使う場所が違ったからです。 今は、写真のように和室でアイロンをかけるので、和室に収 ...

  • 家の顔である玄関 家族が「ただいま」と帰ってくる場所。 そんな家に入ってまずホッとしたい場所が、たくさんの靴や雑貨で囲まれた場所ならどうでしょうか? おうちの顔ともいえる玄関を、ひと ...