タオルの整理収納について

各家庭で様々な使い方、持ち方になる代表的なモノといえば、「タオル」。

我が家は、家族5人。そして、タオルを使う比率もかなり高いのでは?と思っています。
一口にタオルといっても、「バスタオル」「フェイスタオル」「ハンドタオル」「ミニタオル」など色々な大きさのタオルがあります。
そして、景品や粗品、引き出物やお祝いのお返しなどに結構タオルは利用されているので、つい増えてしまうということもあります。

全体の量を把握する

一番増えやすいフェイスタオルを整理してみましょう。

必要・不必要をわける

左側が、よく使い込んだタオルたち。右側は、まだがんばってほしいタオルたち。よく使い込んだタオルは、もちろん、ぞうきんとしてまたあらたにがんばっていただきます。

タオルの数の決め方

・1人あたりが1日に使う枚数×人数分、そして予備の分を合計した数に決めてしまう。

・今使っているタオルを全部数えて、その数を最高枚数として決める。

・収納スペースに入るだけと決めてしまう。

あらかじめ数を決めてしまうことで、増えやすいモノを増やさずにすむということになります。

タオルを収納

引出しの収納。タオルは、よく使うモノだから、使いやすく収納するといいですね。たたみ方もちょっと工夫して、上に輪がくるようにたたんでしまうというひと手間をかけると、取り出しやすく、見た目もきれいです。

こちらは、棚に見せて収納。見えるので、色も統一。たたみ方もやはり工夫して、輪が手前にきて揃うようにしてあります。

バスタオルの収納

バスタオルこそ、各家庭で使い方は様々。
こちらも、見える収納なので、たたみ方、収納の仕方にひと手間加えます。

ハンドタオルの収納

なぜか、子供が小さいときにたくさんたまっていったハンドタオルは、現在、朝洗顔したとき用として使っています。こちらも取り出しやすいようにたたんでカゴに収納してあります。

カゴの置き場所は、こちら。丸印のところです。顔を洗って拭いたら、下の洗濯かごへポイっと片付けます。

 

まとめ

タオルは、本当に使い方が様々。そして、各家庭の洗濯の回数も様々です。増えやすいタオル、よく使うタオルをいかに増やしすぎないかを少しでも意識するだけで、ずいぶん変わるでしょう。
ちなみに、私の目標は、タオルの色がすべて白で統一されるようになることです。(ホテルのように・・・♪)

最後までお読み頂きありがとうございます。
初めて当サイトに訪れた方、何度か当サイトにお越し頂いている皆様。
当サイトを気に入って頂けましたらRSSリーダーやソーシャルブックマークなどにご登録よろしくお願いします。
RSSフィードってなに?という方はこちらをご覧ください

愛知県の整理収納アドバイザー Smart life style yumi


整理収納サービス初回限定サービス詳細へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

おすすめ記事

  • 子供の作品の保存について 新年度が始まって、これから子供たちが一年間たくさんの作品を残してくれますね。どれも子供が精いっぱい描いたり創ったりしたものは、親にとって本当に大切な宝物です。でも、 ...

  • 以前子供と一緒に子供部屋の整理をしました。基本的に子供部屋の管理は子供に任せてありますが、一度や二度教えたぐらいで習慣づけするのは難しいです。という事で、再度子供と一緒に見直しをしてみることに ...

  • 家族が知っているということが重要 主婦である私が、体調不良で入院。こんなとき、家族が主婦業を代わりにやってくれます。 何曜日に何のゴミの日だったかとか、学校からのお知らせはなんだったか ...

  • 書類の整理収納について 家庭の中で、書類というとたくさんあります。保険や税金の書類・水道光熱費の領収書・学校などからのお知らせ等・・・ さらに、 家電類の取扱説明書類など。 ...

  • 書類をすべて大きく分ける 書類を全部だして、大体の項目に分けます。自分が一番わかりやすい分け方で分けます。 税金・領収書・暮らしに関するモノ・・・というように分けると、非常にたくさんの種類 ...