テレビのまわりのモノを見直しする

テレビのまわりに、何を置いていますか?

テレビのまわりといっても、リビングでもある場合が多いので、リビングで必要なモノを収納しているという場合もあるかと思います。今回このテレビボードを整理収納してみました。

今あるモノを整理します

引出しの中身は、必要か不必要に分けます。今回、たいていのモノが必要であっても、ここに必要ではなかったので、他に移動。

CDを聞くためのステレオがここにはありません。CDは、ステレオがある場所に移動させます。

ビデオは、DVDに変わってきてほとんど見なくなったので、撤去することにしました。

アルバムは、家族で時々ながめるけど、そんなに頻繁に見ないということと、ここでなくてもいいということで他の場所へ移動させました。

テレビの近くでなにをするか?を考える

この場所には必要のないモノを撤去したので、スッキリしてきました。この空いた所をどう活用するか・・・。

テレビボードがある近くで何をするか考えてみます。

◆テレビを見る。
◆DVDをみる 。
◆テレビゲームをする。
◆おもちゃで遊ぶ。

この4つが一番多いです。ということは、これらに使うものがテレビボードに収納してあれば一番使いやすく片づけやすいです。

収める

まず、DVD。ケースから出してファイルに収めるとかさばらずに、すぐ探し出せます。

テレビゲームは、ソフト・コントローラーをそれぞれかごにまとめて収納。子どもが出し入れしやすい仕組みを作ってあげるのがポイント。ぎゅうぎゅうに詰め込むのではなく、余裕のある量にするのも、子どもが出し入れしやすいポイント。

ダイニングに置いてあったおもちゃを厳選して、空いたスペースを活用することにしました。これで、ダイニングもスッキリします。

日中は、保育園に行っていないので、遊ぶおもちゃも厳選できました。

引出しの中は、ビデオカメラと今まで撮影したテープ。

まとめ

 

今回久しぶりにリビングのテレビボードを見直しましたが、今まで当たり前のようにあったものが意外になくてもよかったり、家のなかにあるものが2重に保管してあったり・・・と見直してよかった!と実感しました。

テレビのリモコンは、我が家は、キッチンカウンターという定位置に?あるのですが、テレビのそばに定位置を決めれば家族がわかりやすいでしょう。

テレビのまわりをスッキリさせると、おのずとリビングがスッキリして、家族がくつろげるスペースになっていきます。そして、散らかってもすぐに元に戻せるような仕組みにしておくこと。そして、それを維持できるように家族みんなが意識していくと、いつでもスッキリの状態がキープできます。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。
初めて当サイトに訪れた方、何度か当サイトにお越し頂いている皆様。
当サイトを気に入って頂けましたらRSSリーダーやソーシャルブックマークなどにご登録よろしくお願いします。
RSSフィードってなに?という方はこちらをご覧ください

愛知県の整理収納アドバイザー Smart life style yumi


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

おすすめ記事

  • 子どもの意見を聞いてみましょう 子供部屋を持つようになって、使ってみたら、子供たちと使い勝手はどうか話し合うといいでしょう。親の目線と子供の目線は違います。 話し合いの結果から、模様替 ...

  • 子供の机の整理整頓 子供の勉強机は、散らかりやすい場所ですね。散らかった机では、勉強をするモチベーションがあがりません。散らかっても、いかに素早くきれいな状態にできるかが大切です。そ ...

  • 家族が共有で使うモノはわかりやすくしましょう 家族が共有で使う引出しの中。必要なモノを出すのに、とても大変です。整理が必要ですね。 一度、全部出してみましょう 文具類だけが入っているはず ...

  • 洗面化粧台下収納の実例 箱や棚を使って工夫していますが、ごちゃごちゃしていてどこに何があるかわからなくなっています。 一度全部出してみます。必要・不必要を分けます。使わない入浴剤などが ...

  • 書類の整理収納について 家庭の中で、書類というとたくさんあります。保険や税金の書類・水道光熱費の領収書・学校などからのお知らせ等・・・ さらに、 家電類の取扱説明書類など。 ...